2011年12月1日(火)「横浜市中央卸売市場見学」

競りの仕方など係りの人から説明を受けるマグロのセリは終わっていたが、関係業者がまだ働いてる小売りの店や各食堂は早朝から開いている
バス終点のコットンハーバーのビル群ばんだい橋「みなとみらい」方面へ青果市場全国から果物、野菜が届く
早朝、魚の競りをする広場。午後は閑散マグロの競りをする所。
壇上に並んで大声が飛び交う?
生け簀。ハマチか?大型魚が泳いでいた
新鮮な食材で、食堂街が。一般の人も利用卸の食品店の奥には生ハムの店も 市場の食堂は早朝から午後2時位まで営業

トップページにもどる